日々の音メモ

ヘッドホン、イヤホン関連の情報収集、アニソン、ゲーソンの話題を中心としたブログ

秋のヘッドフォン祭2012閉幕!人気のあったブースランキング #hpfes

hpfes2012autumn.jpghpfes2012_003.jpg

27日と28日の二日間、スタジアムプレイス青山にて開かれた秋のヘッドフォン祭2012が無事に閉幕しました。

一日目の開始直後から二日目終了まで参加し、発売直後、発売前の気になる機種を色々と聞いて回ることができました。少数ながら撮影もしてきましたので、写真レポートという形でまとめておきます。
あくまで視聴メインで参加したため、写真は二日目に撮影したものばかりですが会場の雰囲気など伝われば幸いです。

まずは、各ブースの様子を個人の独断と偏見で集計した人気ランキングに基づいていくつか紹介していきます。
1位:SENNHEISER
hpfes2012_016.jpg

画像、失敗しました。一見して「少ねーよ」という声が聞こえてきそうですが、これは二日目開始直後わずか数分の様子です。入場した7階、目の前のブースを無視して一直線に8階へ向かったのですが、すでにIE800には3人待ちの列、視聴中の方を含めると7人の参加者が。

これには理由があり、もちろん注目の新製品がいち早く視聴できることもありますが、こちらのゼンハイザーブースは発表会がずれ込み開場が一日目の午後三時と全ブース中で最も遅く、一日目はこの画像の何倍もの人で溢れていました。特にIE800の列が凄く、ピーク時で30人近く、一日目終了前でも10人前後の人がいた為、二日目の朝に勝負をかけた次第です。

その後も列は途切れることなく、一日目ほどではないにしろ二日目も多くの参加者がIE800に列を作りました。

この左側にはヘッドホンアンプHDVD800やHDVA600、ヘッドホンのMOMENTUM等ほかの機種が置いてあります。一日目ではIE800の列の左にこれらの待機列がさらに形成されていました。会場の案内を見るとわかりますが、ゼンハイザーブースはかなり広い部屋を一室確保されており、このおかげで何とか部屋の外に人が溢れずに済んだという形です。
二日目はIE800を除いて比較的スムーズに人が流れていました。

今回、発売済みだった新製品はMOMENTUMのみ。IE800やHDVD800、HDVA600は発売時期、価格共に未定だそうですが、
HDVD800は2000ドル前後、HDVA600は1600ドル前後?(不安)とのこと。またIE800は既に量産体制に入るだけの段階でこちらは遠からず発売されるそうです。価格は7万円前後の予定。

2位:ULTRASONE
hpfes2012_037.jpg

2位はこちらも新製品が目白押しだったULTRASONEのブース。27日に発売が開始した同社初のイヤホン「IQ」や「Tio」、ヘッドホンの「Signature DJ」や11月に発売が予定されているedition8の新色、RomeoとJulia、他既存の機種が展示されていました。

hpfes2012_036.jpg

こちらも結構な広さの部屋を使用していましたが、画像のようにまるでパーティー会場のようなセッティングがされていました。イヤホン2機種のテーブルが1つ、ヘッドホンのテーブルが2つという具合で参加者はテーブル間を行き来して視聴します。開始直後の様子は見ていないので分かりませんが、あまり列は形成されず、それでも常に人がいるという状態でした。




hpfes2012_047.jpg

かなり拘っていたヘッドホンの視聴環境から一枚。

3位(同順):FitEar
hpfes2012_006.jpg

こちらは須山歯研のカスタムIEMブランド、FitEarのブース。全体を撮り忘れたので今回の目玉機種である「萌音 -Monet-」から一枚。様々な企業ブースが入り乱れる7階の端に位置しながら、3台の視聴機が用意された萌音には常に順番待ちの列が形成されていました。用意されていた萌音のクリアファイルは2日目の午後には全て捌け、急遽別紙が用意されるという事態に。




カスタムIEMという一般的にはあまり知られていない製品群ですが、先日の爆発的な情報拡散によって一般寄りの参加者が多かったように感じます。

関連記事:【拡散中】アニソン専用カスタムイヤホン「萌音 - Monet」が各所で話題騒然

プレイヤーとポータブルヘッドホンアンプの組み合わせは当たり前、HDP-R10や3段、4段構成も頻繁に目にする異様な空間の中、iPod nanoに接続して視聴されている方や、掛け方が分からない方、カスタムがどのような製品なのか尋ねている方も結構見られました。


3位(同順):SONY
hpfes2012_069.jpg

こちらも7階にありながら圧倒的な物量で他を圧倒したソニー。特にMDR-1Rシリーズがかなりの台数用意されており、視聴する人は絶えずとも列を形成することはなくスムーズに流れが出来ていました。

そしてヘッドホンの側には必ずPHA-1が。この組み合わせは結構気に入ってるので、ヘッドホンを視聴しに来たつもりがヘッドホンアンプも気になりだした!という人が少なからずいたのでは?

hpfes2012_070.jpg

席についてMDR-1Rを手に取ったところ、担当者の方から「これもご一緒にどうぞ」と差し出されたPHA-1、「あ、持ってます」と懐からいそいそと取り出すPHA-1、ちょっと良い雰囲気になりました。

例の裏側のシールはやはりシリアルナンバーだそうです。



とりあえずは少ないですが人気のあったブースを中心にまとめてみました。次回からは主な新製品ごとに、撮影した画像と簡単な説明、視聴した感想やブースの人から聞いた情報などをまとめていく予定です。

ウルトラゾーン ダイナミック密閉型ヘッドホンULTRASONE SIGNATURE DJ SIGNATURE DJ(ウルトラゾ-ウルトラゾーン マイク&コントローラー搭載ハイブリッド密閉型カナルイヤホンULTRASONE IQ IQ(ウルトラゾ-ン)
ウルトラゾーン マイク&コントローラー搭載バランスドアーマチュア密閉型カナルイヤホンULTRASONE TIO TIO(ウルトラゾ-ン)ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1R/B
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドレスを貼る際は最初のhを抜いてください。

スポンサードリンク
Amazon New Items
サンディスク SanDisk Ultra 128GB microSDXC microSDカード
SanDisk Ultra 128GB microSDXC
new!! nu force  Primo8nuforce Primo8 new!! COWON JAPAN MP3 プレーヤーE3-16G-BKCOWON E3 new!! オルトフォン バランスドア-マチュア密閉型カナルイヤホンORTOFON E-Q8 E-Q8ortofon e-Q8 コード DAコンバーター・ヘッドフォンアンプCHORD ヒューゴ CHORD HUGO
CHORD HUGO
iriver Astell&Kern AK240 256GB ガンメタル(DSDネイティブ再生&バランス出力搭載) AK240-256GB-GM
iriver Astell&Kern AK240
iriver Astell&Kern AKR02 シルバー AKR02-SLV
iriver Astell&Kern AKR02
AKG エーケージー(アーカーゲー) / K812 モニターヘッドホンAKG K812 JVC KENWOOD ステレオヘッドホン HA-FX850
JVC HA-FX850
DENON USB-DAC/ヘッドホンアンプ DA-300USB
DENON DA-300USB



ブログパーツ アクセスランキング
RSS


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...