日々の音メモ

ヘッドホン、イヤホン関連の情報収集、アニソン、ゲーソンの話題を中心としたブログ

SHURE SE535-V-J

若干真面目な話をしました後にイヤホンの話.



ipod touchを購入後,再び音に興味を持ち出します.
このころには5proの緑化も進み,もう1ランク上の音が聞いてみたくなりました.
他のメーカーの傾向も知りたかったため,ひとまず10proはパス.
Audiotechnica ATH-CK100はビックカメラで試聴することができましたが,
どうにも低音域が不足していると感じてしまいパス.
Westone3はあまり情報が得られず印象が薄かったためパス
(現在Westone4が非常に気になっていますが)

そしてちょうどこの時期に発売されたSHURE SE535とSONY EX1000に絞ります.
(毎度毎度SONY製品が気になってますね)
どちらも発売されたばかりのため価格は同じ5万円くらい.
イヤホンに5万は考えられないと思う方が大多数だと思いますが,ここまで順調に?
ステップアップしてきたため,この流れは必然ともいえます.
一度この価格帯のものを聞いてしまうとなかなか戻れないのです・・

両者の大きな違いとしてはSE535がバランスドアーマチュア型,EX1000がダイナミック型を採用.
ぐらいでしょうか.音や装着感などは聞いてみないと分からないためネットで情報を集めます.

音の良し悪しは人によって異なるためどちらがいいか一概には言えませんが,
おおよそ共通の意見として遮音性はSE535のほうが圧倒的とありました.
イヤホンなので主に外での使用になりますが,せっかくの素晴らしい音も遮音性が低いと
周りの騒音で聞こえなくなってしまいます.そのため遮音性は最重要点です.

もう一つ,デザイン面でSE535はブロンズとクリアの二色が用意されていますが,
ブロンズは最上位機種のSE535だけの色になっています.
対してEX1000は同時に発売されたEX800ST,EX600と一見して違いが分からないと思いました.
一度それぞれちゃんと聞いてみたいですね.

ということで今回はSE535を購入しました.TX-55トイモードでの撮影
DSC00046_convert_20110920235911.jpg
現役イヤホンとして日々活躍中です.
また後で細かくレビュー書いてみたいと思います.

SHURE SE535-V-J
SHURE SE535-V-J レビュー
XBA-4SL ATH-CK100PRO SE535 比較レポ
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドレスを貼る際は最初のhを抜いてください。

スポンサードリンク
Amazon New Items
サンディスク SanDisk Ultra 128GB microSDXC microSDカード
SanDisk Ultra 128GB microSDXC
new!! nu force  Primo8nuforce Primo8 new!! COWON JAPAN MP3 プレーヤーE3-16G-BKCOWON E3 new!! オルトフォン バランスドア-マチュア密閉型カナルイヤホンORTOFON E-Q8 E-Q8ortofon e-Q8 コード DAコンバーター・ヘッドフォンアンプCHORD ヒューゴ CHORD HUGO
CHORD HUGO
iriver Astell&Kern AK240 256GB ガンメタル(DSDネイティブ再生&バランス出力搭載) AK240-256GB-GM
iriver Astell&Kern AK240
iriver Astell&Kern AKR02 シルバー AKR02-SLV
iriver Astell&Kern AKR02
AKG エーケージー(アーカーゲー) / K812 モニターヘッドホンAKG K812 JVC KENWOOD ステレオヘッドホン HA-FX850
JVC HA-FX850
DENON USB-DAC/ヘッドホンアンプ DA-300USB
DENON DA-300USB



ブログパーツ アクセスランキング
RSS


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...