日々の音メモ

ヘッドホン、イヤホン関連の情報収集、アニソン、ゲーソンの話題を中心としたブログ
スポンサードリンク

おまえらヘッドホン何使ってる? 俺はSRH840だけど。 まとめ

20111230_shure_srh840.jpg


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325079945/

1 名前:名無しさん@涙目です。(太宰府天満宮)[] 投稿日:2011/12/28(水) 22:45:45.08
ID:lps8L40s0
ヘッドホンの最新トレンドやおすすめを紹介する第3回目。
ここまで、スマートフォン対応、スポーツタイプ、Bluetooth対応といった機能を中心に紹介してきた。
最終回は新製品が数多く発表され、再度注目の集まるバランスド・アーマチュアモデルと、新たなヘッドホンへの試みが投入された2011年の「初モノ」モデルを紹介する。

最注目となったバランスド・アーマチュア型モデル

一般的な売れ筋から見れば、カナルタイプのヘッドホンはダイナミック型ドライバが
現在の主流ではあるが、ソニーのバランスド・アーマチュア型ドライバ搭載モデルの
大量発売により、新たな盛り上がりを見せてくれそうだ。

ソニー「XBA-4SL」
バランスド・アーマチュア型のメリットは、小型ボディに高音質技術を盛り込めること
や緻密な音の表現ができることなどが挙げられる。これまでは、各社ともに高級機のみ
に採用されていたバランスド・アーマチュア型だが、今回のソニーモデルを含め、徐々
に値ごろ感のある価格帯にも採用されるようになってきており、最注目ジャンルと言え
るだろう。

ソニーの新製品でチェックしておきたいのはやはり、ドライバを4基搭載した最上位
モデルの密閉型インナーイヤーレシーバー「XBA-4SL」。
フルレンジ×1、ウーファー×1、スーパーウーファ×1、トゥイータ×1という構成で、
同社独自技術により高感度、高解像度再生を実現。深みのある低域から鮮やかで
きめ細かい高域まで、全帯域に渡って豊かな音を再現してくれる。
http://japan.cnet.com/digital/av/35012353/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
Amazon New Items
サンディスク SanDisk Ultra 128GB microSDXC microSDカード
SanDisk Ultra 128GB microSDXC
new!! nu force  Primo8nuforce Primo8 new!! COWON JAPAN MP3 プレーヤーE3-16G-BKCOWON E3 new!! オルトフォン バランスドア-マチュア密閉型カナルイヤホンORTOFON E-Q8 E-Q8ortofon e-Q8 コード DAコンバーター・ヘッドフォンアンプCHORD ヒューゴ CHORD HUGO
CHORD HUGO
iriver Astell&Kern AK240 256GB ガンメタル(DSDネイティブ再生&バランス出力搭載) AK240-256GB-GM
iriver Astell&Kern AK240
iriver Astell&Kern AKR02 シルバー AKR02-SLV
iriver Astell&Kern AKR02
AKG エーケージー(アーカーゲー) / K812 モニターヘッドホンAKG K812 JVC KENWOOD ステレオヘッドホン HA-FX850
JVC HA-FX850
DENON USB-DAC/ヘッドホンアンプ DA-300USB
DENON DA-300USB



ブログパーツ アクセスランキング
RSS


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...